前へ
次へ

査定から引き渡しまでの不動産売却の流れ

不動産売却を成功させるにはまず物件のおおよその金額を知ることです。金額を知るには不動産会社に査定してもらうことになります。複数回問い合わせするのは手間なのでネットを活用します。一括査定サイトを使えば物件情報と連絡先を登録するだけで査定結果が返ってきます。査定結果を比較し、気になった不動産会社が見つかれば不動産売却に進みます。まずは会社と媒介契約を結びます。不動産会社は買い手ではなくいわゆる仲介の役割を持っています。不動産売却活動を行う条件と制約の報酬など大事なことを決めていきます。契約を結んだら会社は物件情報を公開し宣伝していきます。購入希望者が見つかれば都合の良い日に物件の内覧を行います。不動産売却につなげるために事前に物件の中をきれいにしておきましょう。購入したい意思が固まったら買主には購入申込書が送られます。購入条件などをしっかり確認し売買するか決定します。買うとなればお互いに売買契約を結びます。諸々の手続きを終わらせたら物件を引き渡して不動産売却は終了です。不動産売却は難しいことが多いので不動産会社のサポートの元進めていきます。

Page Top